印西市の歯科(歯医者さん)牧の原モア はとがい歯科です。インプラントの案内。治療費、料金等ご相談受付中。

インプラント

インプラントとは?

インプラントとは?

歯が抜けた場合の処置方法のうちの1つです。
人工の歯の根を歯の無くなった顎に埋め込んで歯の土台を作り、さらに咬み合わせる部分を作る方法です。

<長所>
安定性が高い・異物感が少ない・自然な仕上がり

<短所>
治療に要する期間が長い(6カ月程度~それ以上)・埋め込みのための手術が必要・保険が適用されない

インプラント治療の流れ

インプラント治療の流れ

1. 診査・診断・治療計画
口の中の状況(残存している歯、顎の骨、歯ぐきや粘膜、咬み合わせ等)を細かく診査していきます。全身の状況についても必要に応じて内科等の主治医と連携します。診査の結果から診断し、治療計画を立てます。

2. 術前処置
現在、歯周病にかかっていたり、何か問題点があれば事前に処置します。また、インプラント治療の成否の鍵を握るのは歯に付着した汚れ(歯垢)をいかに除去できるかです。

3. インプラント埋め込み手術・術後管理
骨にドリルを使って(細いものから必要な太さまで)インプラントを埋め込むための穴をあけます。
その穴にインプラントをねじ込んでいきます。 仮の歯をかぶせます。

4. 上部構造(入れ歯の部分)の製作と装着
歯ぐきが元の状態に戻れば、型を取って上部構造を作製します(咬めるようにする)。この操作は自分の歯の型を取るのと変わりません。咬み合わせの状態も確認し、最終的な固定式又は取り外し式の入れ歯ができあがります。

5. メインテナンス(定期健診)=成功のキーポイント
インプラントは天然の歯とは全く違います。人工臓器です。咬み合わせ・口の中の清掃状態・上部構造固定ネジのゆるみ・上部構造破損の有無・骨の状況等定期的にチェックしなければなりません。

より安全で信頼性の高いインプラント治療のために

より安全で信頼性の高いインプラント治療のために

10DR IMPLANT
インプラント手術の成功は多くの重要なファクターと関係があります。神経管の位置、上下顎の構造、骨密度、適切な埋め込み位置とフィクスチャー(ネジ)の選択、かぶせものとの調和などです。このような色々な条件下で、より安全で信頼性の高い手術計画を立てるなら、10DRインプラントシステムが最適です。
10DR IMPLANTの機能は、既存のCTフィルムが提供した平面的で制限された情報の枠組を抜け出し、2次元/3次元イメージでバーチャルなインプラント手術シミュレーションを可能にしました。これにより手術の正確性が高まり、手術時に発生しうる、いろいろな問題を事前に探知してインプラント手術の危険性を最小限にし、安全な手術計画を可能にします。

より安全で信頼性の高いインプラント治療のために Bone Navi

Bone Navi®システム「サージカルガイド」
インプラントを埋め込むためには、ドリルで顎の骨に穴を開ける必要があります。サージカルガイドとはドリルを適切な位置に導くためのインプラント手術支援用のガイドです。
Bone Navi®システムで、CT撮影した患者様の顎の骨の3次元データをもとに、10DR IMPLANTを用いて最適な埋め込み位置をシミュレーションし、高い精度のサージカルガイドを製作します。
これにより、安心・安全なインプラント治療を実現します。

インプラントと従来の治療方法の比較

従来の治療方法 -ブリッジ

失った両隣の歯を削って、1本の歯の代わりとなるブリッジを使用します

メリット
短い治療期間となります。
デメリット
両隣の健康な歯を削る必要があります。
削られた歯への負担が増します。
歯を失った部分の骨がやせていきます。

インプラント治療

インプラントと上部構造=人工歯を使って、歯を削らずに治療が出来ます。

メリット
メンテナンスをきちんと行えば長期間にわたって機能と見栄えを維持することが出来ます。
天然歯に近い見栄えです
健康な歯を削る必要がなく、周りの歯に負担をかけません。
あごの骨がやせ細るのを防ぐ事が出来ます。
自然に噛むことが出来、おいしく食べられます。
口元を気にせず、自然に話すことができます。
デメリット
健康保険が適用されない、自費治療になります。
簡単な手術が必要です。

従来の治療方法 -部分入れ歯

部分入れ歯は金属などのバネを健康な歯にかけて使用します。

メリット
短い治療期間となります。
デメリット
バネなどが見えて見た目がよくありません。
バネが健康な歯を傷つけることがあります。
違和感を感じることがあります。
歯を失った部分の骨がやせていきます。

インプラント治療

インプラントは天然歯と同じような安定性、機能性、見栄えを備えています。

メリット
メンテナンスをきちんと行えば長期間にわたって機能と見栄えを維持することが出来ます。
天然歯に近い見栄えです
健康な歯を削る必要がなく、周りの歯に負担をかけません。
あごの骨がやせ細るのを防ぐ事が出来ます。
自然に噛むことが出来、おいしく食べられます。
口元を気にせず、自然に話すことができます。
入れ歯と異なり、しっかりと固定されズレなどによる不快感を解消します。
デメリット
健康保険が適用されない、自費治療になります。
比較的簡単な手術が必要です。

従来の治療方法 -総入れ歯

個人に合わせた総入れ歯を、歯茎全体にかぶせます。また、上あごの場合は口蓋も覆います。

メリット
短い治療期間となります。
デメリット
入れ歯の安定が悪いとずれやすくなります。
硬いものを噛むと入れ歯が歯茎を圧迫し、痛みを感じることがあります。
味覚に影響する場合があります。
入れ歯と歯茎の間に食べ物が挟まる場合があります。
あご全体の骨がやせることがあります。

インプラント治療

インプラントを用いた入れ歯はしっかり固定されており、お掃除のために自分自身ではずすことも可能です。

メリット
メンテナンスをきちんと行えば長期間にわたって機能と見栄えを維持することが出来ます。
天然歯に近い見栄えです
健康な歯を削る必要がなく、周りの歯に負担をかけません。
あごの骨がやせ細るのを防ぐ事が出来ます。
自然に噛むことが出来、おいしく食べられます。
口元を気にせず、自然に話すことができます。
入れ歯と異なり、しっかりと固定されズレなどによる不快感を解消します。
デメリット
健康保険が適用されない、自費治療になります。
やや複雑な手術が必要です。

インプラントの症例

インプラントの症例 インプラントの症例

インプラントの症例 インプラントの症例

インプラントの症例 インプラントの症例

インプラントの症例 インプラントの症例

インプラント Q&A

インプラント治療に年齢制限はありますか?
骨の成長がほぼ終了する最低16歳以上で、医学的・解剖学的に条件が満たされている限り、どなたでもインプラント治療を受けることができます。
インプラントの手術は痛いですか?腫れますか?
口の中だけの局所麻酔をするので、手術中の痛みはありません。ただし、麻酔が切れてからは傷口の痛みが全くない訳ではありません。手術後に痛みや腫れが出る場合がありますが通常はすぐに治まります。
インプラント手術のために入院する必要がありますか?
インプラントを埋め込む手術は、麻酔を使いますが入院の必要はありませんし、手術当日に帰宅できます。
治療費はどのくらいかかりますか?
インプラント治療は自費診療なので保険は適用されません。インプラントの本数や人工歯の種類、あなたのお口の状態によって異なります。詳しくは、担当医とよく相談してください。
治療期間はどのくらいかかりますか?
一般的に、顎の骨に埋め込んだインプラントが周囲の骨と結合するのに、個人差はありますが6~24週間かかります。
手術後のお口のお手入れはしなくて良いのですか?
インプラントの寿命はお口のお手入れの仕方で決まります。歯ブラシだけでなく、補助的な清掃用具(歯間ブラシなど)を必要とすることもあります。 担当医や衛生士からお口のお手入れ方法の指導を受け、日頃の清掃に心がけてください。必ず定期健診を受け、担当医からチェックと指導をしてもらうことが大切です。
以前の自分の歯と同じように噛めますか?
入れ歯が粘膜に支えられているのに対して、インプラントは顎の骨に支えられています。 このため入れ歯につきもののガタつきもないので、入れ歯よりもしっかりと噛めるようになり、見た目も美しくなります。
インプラントはどのくらいもちますか?
インプラント自体はチタン製なので半永久的に機能します。しかし、お手入れがしっかり出来ていないと天然歯と同様に歯槽膿漏のような状態になり、インプラント周囲の骨がやせてきてグラグラ動いてしまいます。 インプラントを長持ちさせるためには、毎日のきちんとしたお手入れが欠かせません。

TOPへ戻る

治療メニュー

qrcode

当医院は一般、小児、インプラント、審美歯科などの診療を行っております。印西牧の原駅すぐ近くです。印西市全域、白井、成田、千葉ニュータウン、鎌ヶ谷、八千代などから患者さんに来て頂いております。お気軽にご相談ください。

Copyright © 2019 牧の原モア はとがい歯科 All rights reserved.